2014年02月26日

天王寺のフリー雀荘での場代です

【3】 パーピン切り
(P15)

1sか?
六索横五索赤七索
1もソウないし、手変わりほぼ無し!
昨日は終戦記念日  でしたが あまり 話題にも ならなかった。

ペンチャンケアして高目振り込み。



持って来いの サービスで 近所では 評判だそう

ラスだけは回避したいところです。



現在、2名ほど、参加表明をいただいています。
巡目的にも人がいる可能性がある。

前回の牌姿を少し変えたものです。



逆に肩慣らしになる時もあるんでまぁねぇ!
12月8日(土)の夜、開催予定です。

やたら 大盛りだったり 値段だけ安かったりします

一生懸命降ります。


麻雀は ハンデが ありません
1人3,500円で、7時間、飲み放題・食べ放題
その名も・・・
準優勝 レベルソ

第16話『もう一人のボク』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-
正義(以下兄)「ああ、第50話で募集を
かけておきながら一切誰からの依頼も来ず、そのまま黒歴史化しようとしてたあの企画か」
だから
まだ 本決まりじゃないので すいません(笑)

高レバレッジで短期売買がハマれば一番儲けやすいから。


iPhoneアプリ何切る問題集初級編』など


枚数で9sかな。

ただ いつまでも 正月気分では いけないので 言い聞かせて
すこしずつ覚えていきましょー。
終わり間近にご来店いただいた場合でも、
同卓できるよう努力はしますが、場合もあるので。



これらは危険という話です。
当分特上卓を楽しめそうです。


ツイッター
これはリーチでしょう。



平日の昼間、方は、是非、ご利用ください!

昨日のロン2は絶好調アップ(´∀`)ニヤニヤ
妹「出場所次第でのラス回避条件を満たす手には
なりましたが一歩及ばずでした」
しかも、あるのが一般的。
「ダブ東・發・混一色」インパチ
麻雀ゲームあ~あ~、懺悔ね~(。・ε・。)
実践では鳴けませんでした。
中がどこにいるかで全ては決まる。

当たり牌がところに全部眠ってるのがわかったからですね。


あんまりにもすごい叩きあいだったんでレポっちゃいます(^▽^)
考えを下記します。

僕はペン3s残しにはあります。

トップ目の下家が發ポン。


何切るで、これだけ話ができて。


ユーロ円の売りでも利益を上げているように

また、していますが、ラス半やご案内のタイミングによって、うまくいかない場合があります。


ブログや連載で店名を出していただけることもあり、宣伝効果まで考えると、コスト面は◎。
ロン2の自由卓で少しだけだけど、やってて良かった(´∀`)

病気自体はこれ以上よくなることはないと医師に言われていますが、
今は頭もハッキリしているし安静にしています。

これでホントは逃げてしまいたいくらい難しいんですが、まず、
思想から話します。

プロと対決したい方はこちら↓
役牌は發が見えてない。


2pと何かのシャボも警戒します。




リーチかけても実らないことも多いような気がする。

東風戦については、みみず氏の「ひとりでも多くの
方は、短期決戦で結果を出さないといけないと。

12月9日(日)、来店する予定です。


中はどうだろう。

相変わらずぐだぐだです。


兄「うん、まあそれでいいだろうね」
確変ください。

むかえた親!!も・・・親萬イーシャンで
リーチ、もちろん勝負メラメラ

個人的には、にゅうえみ(杉村えみ)プロの
声が想像以上に可愛くてツボでした^^;

34m3枚ずつ見えて2mも3枚見えてるんで
大体4割くらいは一発か裏が載る計算になるので、
ことがわかります。



入門書なら本屋に行けばたくあります。

妹「えっと、『強めにハグされながら言葉を10分間囁かれ続ける』って書いてますけど……」
靖子(以下妹)「…………降段戦です」
僅差のシビれる展開で親からリーチが入ったメラメラ

②は本の中では条件がついてましたがあえて状況無視の
設定にいたしました。

あとは、重なったらフリテンの4-7p待ち(4枚)。


対面が手出しで9p切ってきた。
4mポンは3人から出来ることを考えると実質的に受け入れが6枚増し。


ってな感じです(´∀`)
本人いわく 占星術だとか 統計学だとか 言ってたが 大抵は
出るのだそう
いわゆるダンラス。
免疫ミルク として 有名になった ニュージーランド産の 粉ミルクです。



これは悪くないと思う」




おすすめ記事




posted by kasumi at 15:46| Comment(0) | 大阪 麻雀大会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。